ここから本文です

米経済は偽り、金利いずれ変更必要=トランプ氏

ロイター 9月6日(火)5時45分配信

[ヤングスタウン(米オハイオ州) 5日 ロイター] - 米共和党の大統領候補ドナルド・トランプ氏は、米連邦準備理事会(FRB)は偽りの経済を構築したとし、金利は変更されるべきとの考えを示した。遊説先のオハイオ州で述べた。

トランプ氏は9月米利上げの可能性をめぐり記者団からコメントを求められ、「FRBは金利を低水準に維持することで、他のすべてが落ち込まないようにしている」とし、「米経済はかなり見せ掛け」と答えた。

その上で「金利はいずれかの地点で変更される必要がある」とし、「唯一力強いのは、人為的な株式相場だけだ」と話した。

トランプ氏はこれまで、オバマ米大統領を支援するために低金利政策を行なっているとして、FRBを批判したことがある。

最終更新:9月6日(火)5時55分

ロイター