ここから本文です

水戸観光協会が「水戸の梅大使」募集 応募締め切り迫る /茨城

みんなの経済新聞ネットワーク 9月6日(火)8時0分配信

 水戸観光協会(水戸市三の丸1、TEL 029-224-0441)が現在、2017年の観光大使「水戸の梅大使」を募集している。(水戸経済新聞)

 水戸市の春の風物詩「水戸の梅まつり」をはじめ、水戸の観光大使として観光案内や各種メディアへの出演、大撮影会のモデル、観光キャンペーンなどで花を添える。

 勤務期間は、12月5日~9日の研修会のほか、2017年1月~12月のうちの計70日ほど。初仕事は年明けに予定されている市長への表敬訪問で、2月に催される「梅まつり」では来園客の出迎えや地域の魅力発信を行う。

 対象は今年10月9日現在満18歳以上の男女で、高校生は除く。居住地は問わない。面接で10人程度を選び、勤務期間終了後には10万円分の商品券や和服及び夏期用着物を贈る。

 申し込み方法はホームページで確認できる。応募締め切りは9月12日(必着)。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】

最終更新:9月6日(火)12時11分

みんなの経済新聞ネットワーク