ここから本文です

PCやスマホにたまる「キャッシュ」の本来の意味って? ITで学ぶ英単語

ITmedia PC USER 9/6(火) 6:10配信

 IT用語で「キャッシュ」というと、データをHDDなどの比較的遅い記憶装置から高速なメモリ(RAM)に置いてデータのやりとりを高速化する仕組みや、置かれるデータそのものを指したり、あるいはアクセスしたサイトのデータをブラウザがHDD上に保持することで、次回のアクセス時にダウンロードの時間を省く仕組みのことを指すのは皆さんご承知だと思います。ですが、「キャッシュ」(cache)のIT用語以外の意味はご存じでしょうか。

【キャッシュの本来の意味】

 このように、データをメモリ等に一時的に置いておくイメージを持っていれば、キャッシュ(cache)がもともとは上記のような意味、すなわち「貯蔵所」や「貯蔵物」といった意味をもつことも覚えやすいのではないでしょうか。

最終更新:9/6(火) 6:10

ITmedia PC USER