ここから本文です

『戦の海賊』×「宇宙戦艦ヤマト2199」コラボ開催決定!沖田十三・古代進・森雪たちが登場するオリジナルストーリーが展開

インサイド 9月6日(火)16時44分配信

セガゲームス セガネットワークス カンパニーは、iOS/Android『戦の海賊(センノカイゾク)』において、TVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」とのコラボイベントを開催します。

『戦の海賊』は、海賊船団を率いて大航海へと繰り出す海洋冒険バトルゲームです。プレイヤーは、さまざまな船や仲間の海賊を選んで海賊船団を作り、伝説の秘宝をめぐる冒険へと旅立っていきます。

本作は配信1周年を記念した4大イベントが開催中ですが、その第3弾としてTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」とのコラボが決定。コラボイベントでは「宇宙戦艦ヤマト2199」の「沖田十三」「古代進」「森雪」といったキャラクターが参戦し、『戦の海賊』オリジナルストーリーが展開されます。

イベント内容などの詳細については『戦の海賊』1周年記念特設サイトで後日発表予定です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『戦の海賊』は配信中。基本プレイ無料(アイテム課金制)です。

(C)SEGA
(C) 2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

最終更新:9月6日(火)16時44分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。