ここから本文です

<高畑裕太容疑者>BSジャパンは「侠飯」出演シーン全カット 高畑淳子はテレ東「模倣犯」出演へ

まんたんウェブ 9月6日(火)18時21分配信

 強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者が出演していた、テレビ東京のドラマ「侠飯~おとこめし~」が10月から放送されるBSジャパンは6日、10月期改編説明会で出演シーンを全てカットして放送する考えを明らかにした。

【写真特集】高畑淳子涙、涙の謝罪会見

 この日行われたテレビ東京・BSジャパンの改編説明会で、BSジャパンの中川尚嗣編成部長は「しかるべき措置をとっている。残念な形ではあるが、彼(高畑容疑者)の部分はカットし、なおかつ見応えあるように(する)」と語った。

 また、高畑容疑者の母で女優の高畑淳子さんは21、22日に放送されるテレビ東京系スペシャルドラマ「模倣犯」に出演。主演の中谷美紀さん演じるルポライターに、連続誘拐殺人事件についての原稿を書かせる編集長という役どころだが、同局は「そのまま出演をしてもらう方向で決めています」と説明した。

 収録は事件前に終えており、同局は高畑容疑者の事件後すぐに協議し、高畑淳子さんの謝罪会見も見た上で、「総合的な判断」を下したとした。

最終更新:9月6日(火)18時21分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。