ここから本文です

北朝鮮・北東部地域で洪水…死者60人・行方不明者25人=VOA

WoW!Korea 9/6(火) 10:33配信

台風10号(ライオンロック)に伴う豪雨で咸鏡北道(ハムギョンプクド)など北朝鮮の北東部地域で多くの人命と財産被害が発生したと米国の声(VOA)が6日、報じた。

 VOAによると国連人道問題調整事務所(UN OCHA)は北朝鮮側の資料を引用して「今回の洪水で北朝鮮でこれまで60人が亡くなり、25人が行方不明となった」と発表した。

 北朝鮮政府の初期調査によると咸鏡北道・会寧市をはじめ茂山(ムサン)、穏城(オンソン)、キョンウォン、恩徳(キョンフン)、延社(ヒョンサ)の地域で被害が最も大きかった。

 これらの地域では全体住民の5%に達する約4万4000人が避難し、特に延社郡で最も多くの被災者が発生したとVOAは伝えた。

 先立って朝鮮中央通信は去る2日、咸鏡北道に大雨が降り、豆満江(トゥマンガン)が氾濫し、15人が行方不明となり4万人の被災者が発生したと報じていた。

最終更新:9/6(火) 10:33

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。