ここから本文です

メッシ、“金髪”の理由を明かす 「ゼロからスタートしたかった」

GOAL 9月6日(火)19時14分配信

バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、この夏のプレシーズンに参加する前に髪を金色に染め上げ、周囲を驚かせた。そこには、メッシ自身の「何かを変えなければいけない」という強い思いがあったという。

これまで5度のFIFAバロンドール受賞を誇るメッシだが、アルゼンチン代表ではタイトルに恵まれていない。今夏行われたコパ・アメリカ・センテナリオでも決勝でチリに敗戦。メッシはそのショックから代表引退を宣言するに至った。

ショックの大きさは計り知れなかった。メッシは精神的な痛みを2016-17シーズンに引きずらないよう、ヘアスタイルの変更に踏み切ったと明かしている。

「ゼロからスタートするために、自分自身を変えようと思った。本当にいろいろなことが起きて、混乱していた。『これを一旦断ち切って、もう一度最初からはじめよう』。自分にそう言い聞かせたんだ」

メッシは結局、エドガルド・バウサ新監督の就任に伴い、代表復帰を決めている。

GOAL

最終更新:9月6日(火)19時15分

GOAL