ここから本文です

武藤嘉紀「(タイは)簡単には絶対に倒せない」/日本代表

ISM 9月6日(火)9時15分配信

 日本代表は6日、2018年W杯アジア最終予選でタイと対戦する。以下は、試合前日のFW武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)のコメント。

●武藤嘉紀コメント

Q:タイの印象は?
「かなり組織的で、かなり走るチームです。本当に簡単には絶対に倒せないと思うので、日本も全力でぶつからなければ勝ち切れないと思いますし、集中して試合に臨むだけだと思います」

Q:自分が試合に出たらどんな形で崩すのかのイメージはある?
「崩そうというイメージがあります。どういうことかは言えないですけど、出た以上は得点に絡まないといけないですし、それが日本の勝利にも近づくと思うので、自分自身はそれを狙っていきたいなと思います」

Q:UAE戦で結果が出なかったことでメンバーが多少入れ替わりそうだが?
「それはどうなるかわからないですけど、どういう状況で試合に出たとしても、いいプレーができるように準備はしています」

Q:UAE戦ではちょっとしたプレーでファールを取られたり警告を受けたりしていたが、何かそういった部分で監督から注意は?
「特にそういうことは言われていないですけど、やっぱり足先だけでプレーしていたらやられてしまうと思う。体を張って、特にペナルティエリア内だけはしっかり気をつけないといけないと思います」

最終更新:9月6日(火)9時15分

ISM