ここから本文です

新海誠『君の名は。』驚異のハイペースでV2!公開10日で38億円【映画週末興行成績】

シネマトゥデイ 9月6日(火)19時18分配信

 土日2日間(9月3~4日)の全国映画動員ランキングが5日に興行通信社より発表され、新海誠監督最新作『君の名は。』が2週連続でナンバーワンを獲得した。

【写真】美しい『君の名は。』フォトギャラリー

 口コミ効果などもあり、先週末だけで動員86万7,345人、興行収入11億6,090万9,500円という成績をマークした『君の名は。』。前週興収比は約125%と、先週のオープニングをさらに上回る驚異的な数値となった。公開10日間での累計動員は299万4,670人、累計興収は38億7,264万6,600円とかなりのハイペースで推移している。

 『シン・ゴジラ』も引き続き好調で、先週の3位から2位に再浮上。土日2日間で動員は20万人、興収は3億2,000万円となり、累計成績は動員412万9,595人、興収60億1,723万9,800円を突破した。

 2013年に公開された『グランド・イリュージョン』の続編『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』が6位に初登場。動員8万6,873人、興収1億1,862万1,700円を記録した。イリュージョンを駆使して不正に搾取された大金を奪う集団フォー・ホースメンが、ダニエル・ラドクリフふんする天才エンジニアに立ち向かう。

 公開3週目の『ゴーストバスターズ』は累計動員71万7,811人、累計興収10億4,478万5,600円で今週は9位。3D上映版は映像が画面の縁から飛び出す仕様となっており、全体シェアの43.1%を3D版が占めるなど非常に好調となっている。

 公開4週目の『ペット』の累計動員は300万9,708人、累計興収36億6,612万1,600円で動員300万人を突破。『ONE PIECE FILM GOLD』は累計動員372万9,856人、累計興収49億6,943万9,100円で興収50億円突破は確実だ。また、今週はベストテン圏外だが、『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』が累計動員183万5,873人、累計興収20億1,176万9,900円を記録した。

1/2ページ

最終更新:9月6日(火)23時44分

シネマトゥデイ