ここから本文です

東京ドームで「モーニングヨガ」 朝7時から500人超が参加 /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月6日(火)10時30分配信

 「東京ドーム」(文京区後楽1)で8月31日、ジェイアール東日本スポーツ主催の「モーニングヨガ in 東京ドーム」が行われた。(文京経済新聞)

 同イベントは、首都圏にフィットネスクラブやスパ・ヨガスタジオなど約20店舗を展開するジェイアール東日本スポーツが企画。同社担当者によると、東京ドームの28年間の歴史で初めてのヨガイベントという。

 当日は平日の朝7時15分スタートにもかかわらず、幅広い年代の男女約500人が参加した。参加者らは、同クラブの人気講師NAOさんの指導の下、初心者にも分かりやすい基本メニューを中心にヨガを体験。普段は入ることのできないグラウンドからの眺めや人工芝の感触を楽しみながら、約60分間のヨガプログラムを行った。プログラム終了後も、終了時間まで写真撮影をしたり、野球選手のまねをしたりと、東京ドームを満喫する姿が見られた。

 参加者からは「普段は室内のスタジオでヨガをしていたので開放感を味わうことができた」「最後にドームの照明がすべて消える癒やしの演出があって感動した」などの声が聞かれた。

 担当者は「野球やコンサートなどの時とは違う、心落ち着く静かな東京ドームのグラウンドで、夏の終わりに特別な体験をお楽しみいただけてうれしい。今後も非日常を演出し、幅広い年代の人にスポーツに楽しく触れてもらうイベントを開いていければ」と話した。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月6日(火)10時30分

みんなの経済新聞ネットワーク