ここから本文です

【なでしこ】合宿4選手不参加も追加招集なし「レベル達していない」と高倉監督

スポーツ報知 9月6日(火)6時7分配信

 なでしこジャパンの高倉麻子監督(48)が5日“なでしこ基準”の厳格化を明言した。千葉県内で2日目を迎えた代表候補合宿は、事前に故障などで4選手の不参加が決まっていたが追加招集は行わず。選考の意図について「リーグ戦やリーグ杯を見る中で絞り出したけど、この(代表候補)レベルまで(達している選手)は今のところいない」と基準を厳しく設定したことを明かした。

 練習パートナー1人を含む19人で臨んだため、この日の紅白戦は選手が足りずスタッフを加える形となったが、求めるのは数ではなく質。「新しい選手にチャンスをと思っている」と門戸を開きながら「紅白戦も(人数不足は)分かっていたけど、あえて。メッセージのつもりです」と招集外の選手に奮起を促した。

 2部制で合計約4時間の練習を行い、新体制で初参加のDF鮫島が「体がびっくりしてます。脈が180までいきました」と驚く密度の濃さ。復権へ一切の妥協を許さず、取り組んでいく。(林 直史)

最終更新:9月6日(火)6時7分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]