ここから本文です

<高校野球>鈴木(静岡)ベストナイン選出  U―18で存在感

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月6日(火)9時15分配信

 鈴木将平(静岡)は全6試合に3番、中堅手で先発出場。木製バットを巧みに操り、21打数8安打(3割8分1厘)、5打点を挙げて大会ベストナインに選出された。

 8安打のうち5本が長打。初戦の香港戦で日本の第1号となる2点本塁打、1次リーグの台湾戦ではいずれも得点につながる2本の二塁打を放つなど存在感を示した。鈴木は「木製でも自分らしい打撃ができ、高校日本代表レベルでも通用した」と大きな手応えを得た。

 世代を代表する選手とともに過ごした約2週間は、かけがえのない財産になった。プロを志望する上で、苦労も覚悟している。「自分が苦しい状況になった時、仲間が頑張っていれば刺激を受けるはず。この仲間を大切にしたい」と語った。

静岡新聞社

最終更新:9月6日(火)10時11分

@S[アットエス] by 静岡新聞