ここから本文です

「ポッピンQ」封切りが12月23日に前倒し&公開規模拡大が決定!特別映像も完成

映画.com 9月6日(火)18時0分配信

 [映画.com ニュース] 東映アニメーションの創立60年を記念して製作されるオリジナル劇場アニメ「ポッピンQ」の公開日が2017年1月から12月23日に前倒しされ、公開規模が当初の予定から拡大されることが決定した。完成した特別映像を見た全国の劇場スタッフの「未知の可能性を秘めたコンテンツ。期待と夢が広がる」「オリジナルと聞いて心配したが、今のアニメのはやりと東映アニメーションらしさが上手く融和している」といった絶賛の声を受け、正月&冬休み映画のメイン作品として大きく打ち出されることになった。

 「プリキュア」シリーズのダンス映像を多数手がけてきた宮原直樹が監督を務める本作は、中学校の卒業式を目前に控えた15歳の少女5人が主人公。偶然手に入れた「時のカケラ」の不思議な力によって、全ての世界の時間軸に通じているスポット「時の谷」に迷い込んだ5人が、ダンスの力で世界を救おうと奮闘。時空を超えて出会った少女たちの、冒険と心の成長を描く。

 特別映像では、それぞれに悩みを抱え沈んでいた少女たちが、「時の谷」を訪れたことを機に、さまざま表情を見せ始める。少女たちの感情の高まりや未来への前向きな気持ちを、壮大な音楽と躍動感あふれる映像で表現している。

 なお5人のヒロインの声は、瀬戸麻沙美、井澤詩織、種崎敦美、小澤亜李、黒沢ともよが担当する。「ポッピンQ」は、12月23日から全国公開。特別映像は公式YouTube(https://youtu.be/y9ILxo8m-fA)で公開中。

最終更新:9月6日(火)18時0分

映画.com