ここから本文です

【西武】雄星、“規定投球回ゼロ”球団史上初屈辱回避だ

スポーツ報知 9月6日(火)8時3分配信

 西武球団創設以来、初の屈辱を菊池が回避する。

 1950年から毎シーズン、規定投球回到達者はいたが、今季は誰もいない。この日は9日のロッテ戦(西武プリ)へ向け、西武第二で軽めの調整を行った左腕。現在116回2/3を投げ、あと26回1/3が必要。残り登板は3か4試合と微妙なところだが「がんばって(規定投球回を)目指したい」と自身初の規定到達で伝統を守る。

最終更新:9月8日(木)2時11分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報