ここから本文です

『ポケモン サン・ムーン』合成で作り出されたポケモン「タイプ:ヌル」など新ポケモン情報が公開

インサイド 9月6日(火)22時36分配信

株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DS『ポケットモンスター サン・ムーン』の新情報を公開しました。

【関連画像】

『ポケットモンスター サン・ムーン』は、『ポケットモンスター』シリーズ最新作となるRPGです。本作は、温暖な島々からなるアローラ地方が舞台となっており、プレイヤーはさまざまな仲間やポケモンと出会い、「ソルガレオ」「ルナアーラ」といった伝説のポケモンによる物語に関わっていきます。

今回は、新たなポケモンたちの情報が公開されています。

◆アローラ地方に生息する新たなポケモンたち

■仮面で制御されたポケモン「タイプ:ヌル」
●データ
・名前:タイプ:ヌル
・分類:じんこうポケモン
・タイプ:ノーマル
・高さ:1.9m
・重さ:120.5kg
・特性:カブトアーマー

”何もない”という意味の「ヌル」という名を冠する、仮面を被ったポケモン。さまざまなポケモンの力のみならず、明らかに形状の異なる前足と後ろ足を持っています。これはタイプ:ヌルがどんな状況にも対応できるように、さまざまななポケモンの力を合成して造られたポケモンだからです。

タイプ:ヌルの頭部に装着されている仮面は、その秘めたる力を制御するための装置。非常に重く、タイプ:ヌルの敏捷性の足かせにもなっています。なおこのポケモンは、ある目的を果たすため、神話に語り継がれるポケモンの力を目指して造られました。

■生まれながらの戦士「ジャラコ」
●データ
・名前:ジャラコ
・分類:うろこポケモン
・タイプ:ドラゴン
・高さ:0.6m
・重さ:29.7kg
・特性:ぼうだん/ぼうおん

ジャラコは、生まれながらにして戦士としての誇りを持っていますが、自身の実力には対してはあくまで謙虚。強くなろうと鍛錬を怠りません。そのためジャラコは、周りに人やポケモンのいない峡谷のような厳しい環境に集まり、特訓しながら暮らしています。

ジャラコは、攻防ともに頭のウロコを使うため、敵に背中を見せることはありません。この様子を見て勇敢なポケモンだととらえるトレーナーも多いです。

◆リージョンフォームのポケモンたち

■至高の美食家「ラッタ」
●データ
・名前:ラッタ(アローラのすがた)
・分類:ねずみポケモン
・タイプ:あく・ノーマル
・高さ:0.7m
・重さ:25.5kg
・特性:くいしんぼう/はりきり

都市部を中心に生息しているため、通常のラッタよりも高カロリーの食事をしており太っています。また、ラッタは鮮度のいい果実や高級食材のみを好んで食べています。この能力を利用し、とある高級レストランでは食材の仕入れにラッタを連れて行ったり、新作の味見をさせているという噂も。

ラッタは、巣穴に大量のエサを貯蔵し続けます。大抵は群れのコラッタにエサを集めさせ、自身は巣穴で食べているだけです。

●これまでに発見されていたラッタ

●茂みの洞窟のぬし
ラッタは、『ポケットモンスター ムーン』における、メレメレじまの試練の舞台「茂みの洞窟」のぬしポケモンです。コラッタを呼び出し、試練の挑戦者の前に立ちはだかります。

※『ポケットモンスター サン』では、デカグースが茂みの洞窟のぬしポケモンとして登場します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ポケットモンスター サン・ムーン』は2016年11月18日発売予定です。

※画面は開発中のものです。

(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。

最終更新:9月6日(火)22時36分

インサイド