ここから本文です

高度約2万メートルからスマホで生中継、ギネス認定なるか

ロイター 9月6日(火)11時8分配信

[5日 ロイター] - スウェーデン北部にある宇宙センターで5日、スマートフォン(スマホ)やカメラを積んだバルーンが打ち上げられ、世界最高高度からのライブ中継が試みられた。

行ったのは中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)のスウェーデン法人社員。同社のスマホなどを積んだバルーンが高度3万メートルで破裂し、積載機器をパラシュートで降下させる計画だった。

同社員は、バルーンが実際には高度1万8421メートルで破裂したとしながらも、「ギネス(ワールド・レコーズ社)に世界最高高度からのスマホ中継として認定されるよう期待している」と述べた。

最終更新:9月6日(火)11時8分

ロイター