ここから本文です

『ポケモン サン・ムーン』謎のポケモンを操る用心棒「グラジオ」など新登場人物が公開、『X・Y』に登場した助手2人組も

インサイド 9月6日(火)23時4分配信

株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DS『ポケットモンスター サン・ムーン』の新情報を公開しました。

【関連画像】

『ポケットモンスター サン・ムーン』は、『ポケットモンスター』シリーズ最新作となるRPGです。本作は、温暖な島々からなるアローラ地方が舞台となっており、プレイヤーはさまざまな仲間やポケモンと出会い、「ソルガレオ」「ルナアーラ」といった伝説のポケモンによる物語に関わっていきます。

今回は、本作の登場人物たちが公開されています。

◆エーテル財団の人々

アローラ地方では、傷ついたポケモンの保護を目的とした「エーテル財団」という団体が活動しています。エーテル財団は、人工島「エーテルパラダイス」を建設しそこでポケモンの保護を行うだけでなく、さまざまな研究活動を行っています。主人公も冒険の中でエーテルパラダイスに訪れるようです。

■エーテル財団を導く美しき代表「ルザミーネ」
エーテル財団の代表を務める美しい女性。ポケモンたちに愛情を注いでいます。

■エーテル財団No.2「ザオボー」
緑色のサングラスが特徴的なエーテル財団の幹部。幹部であることを誇りに思っているようです。

■ザオボーを支える副支部長「ビッケ」
「エーテルパラダイス」副支部長。面倒見の良い性格で、職員たちから慕われています。

■エーテル財団職員たち
エーテル財団で働く職員たち。ポケモンを保護したり世話しています。所属する部門によって制服は異なるようです。

◆スカル団の用心棒

■グラジオ
スカル団に用心棒として力を貸している少年。ポケモンバトルで強くあることをとても大事にしています。

グラジオは、謎のポケモン「タイプ:ヌル」をパートナーとしています。

◆ジガルデを調査する2人組

冒険を進める主人公の前に現れる「デクシオ」と「ジーナ」。彼らは『ポケットモンスター X・Y』にも登場した博士の助手をしている二人組です。

本作の彼らは、アローラ地方を冒険する主人公に「ジガルデキューブ」という道具を渡し、アローラ地方の各地で見つかる「ジガルデ・コア」と「ジガルデ・セル」を集めるよう依頼をします。

■ジガルデ・コアとジガルデ・セル
アローラ地方のさまざまな場所では、光を放つものが見つかります。これがジガルデ・コアやジガルデ・セルです。

これらはデクシオとジーナから受け取ったジガルデキューブで集めることができます。

たくさんのジガルデ・コアとジガルデ・セルを集めることで、『ポケットモンスター サン・ムーン』でジガルデと出会う道がひらけるかもしれないとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ポケットモンスター サン・ムーン』は2016年11月18日発売予定です。

※画面は開発中のものです。

(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。

最終更新:9月6日(火)23時4分

インサイド