ここから本文です

橋下氏プレゼントの天満切子、SMAPファン即反応

デイリースポーツ 9月6日(火)12時27分配信

 5日放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」で、橋下徹弁護士がメンバーに贈った天満切子が一夜明け、地元・天満の薩摩切子を売る店舗はツイッターでSMAPファンが殺到していることを報告した。

 天満切子は名前の通り、大阪の天満で作られているカットガラスで、江戸切子、薩摩切子などと比べると知名度は弱冠落ちるものの、手磨きで仕上げる風合いと、丸みのあるカット面が特徴だ。

 大阪出身の橋下弁護士は、スマスマ内の人気コーナー「ビストロSMAP」にゲストで登場。お土産として天満切子を用意し、メンバーそれぞれに、イメージに合ったグラスを渡して「皆さんでこの器を使って飲んでいただければ。皆さんも、これからも頑張ってください」と激励した。

 これにSMAPファンは即反応。天満にある天満切子を販売する「天満天神MAIDO屋」は、ツイッターで「さすがSMAPですね!!朝からスマスマを見た方が早速天満切子のロックグラスを買いに来られてます!!」「慎吾くんが橋下さんにプレゼントされた天満切子のロックグラスはこの『丸々』に似てるからか、朝から売れてます!」と報告していた。

 ネットでも、天満切子に「大阪出身なのに天満切子って知らなかった。ネットの写真でも見惚れてしまったから、本物はどれだけ綺麗なんだろうか」「天満切子なんて初めて聞いたな」「天満切子っていうガラス工芸品のコップ良かったですね」といった書き込みが多く、改めて天満切子に注目が集まっていた。

最終更新:9月7日(水)0時0分

デイリースポーツ