ここから本文です

麻布十番のワインショップでイタリア被災地支援 テイスティングで義援金 /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月6日(火)12時50分配信

 麻布十番のワインショップ「The Winery Tokyo」(港区麻布十番2、TEL 03-6809-4420)は現在、8月24日に発生したイタリア中部地震による被害者・被災地を支援するため、イタリアワインの試飲会を行っている。(六本木経済新聞)

1本3,000円前後のワインがそろう

 「輸入ワインを販売する小売業としてイタリアは非常に重要な位置付けのワイン生産国。ワインの供給元の国が窮地にあるのであれば、できる限りの支援をするのがワインショップとしての務め」と店長の秋元賢介さん。

 東日本大震災や熊本・九州地震の際にはイタリアからも多数の支援を受けたことから、「近年だけでも多数の大地震を経験している日本人として、被災地に対し最大限にできることは必要な物資の購入のための義援金を確保し、それをいち早く送金することだと知っている。日本にいるワイン愛好家の力を結集し、イタリアに報いたい」とも。

 試飲はイタリアワイン5種(週替わり)を500円で提供。全ての利益は在日イタリア大使館が開設した義援金受付口座に振り込む。試飲後にイタリアワインを購入する際は500円引きになる。

 開催時間は12時~21時。9月30日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月6日(火)16時9分

みんなの経済新聞ネットワーク