ここから本文です

倉敷・下庄に食べ放題「焼肉一楽」 最大115品のコースも /岡山

みんなの経済新聞ネットワーク 9月6日(火)13時33分配信

 倉敷・下庄に焼き肉店「焼肉一楽 倉敷下庄店」(倉敷市下庄、TEL 086-486-1683)がオープンして4カ月半が過ぎた。運営は広島・岡山で飲食店や中古車買い取り販売店などを展開する「映(エ)クラ」(広島県福山市)。(倉敷経済新聞)

店内の様子

 焼き肉の食べ放題メニューを提供する同店は、4月20日にオープン。店舗面積は約80坪。席数は102席。

 食べ放題メニューは100分制で、「まんぷくコース(55品)」(2,138円)、「ごちそうコース(94品)」(2,894円)、「ぜいたくコース(115品)」(3,758円)の3コースを用意する。小学生は半額、未就学児は無料。ドリンクは、ドリンクバー(410円)、アルコール飲み放題(1,382円)を用意する。オーダーはテーブル据え付けのタッチパネルで行う。

 肉は「一楽一本漬けカルビ」「一楽塩タン」「骨付きカルビ」「一楽ハラミ」「豚バラ」「鶏もも」など。「ナムルの盛り合わせ」「鶏の唐揚げ」「ポテトフライ」「クッパ」などのサイドメニューも。河相壮太郎店長は、「バランスの取れた『ごちそうコース』の人気が高いが、『ぜいたくコース』では厚みのある黒毛和牛を提供しており、通常の焼き肉店と変わらないレベルの味を楽しめる。『一楽の手作りプリン』も人気で、何回かお代わりする方もいる」と話す。

「レジで会計をされるお客さまに『お腹いっぱい』と言われるのがとてもうれしい。満足いただける自信はあるので、一度来店いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は17時~24時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月6日(火)13時33分

みんなの経済新聞ネットワーク