ここから本文です

仏検察、サルコジ氏の公判請求

ロイター 9月6日(火)12時46分配信

[パリ 5日 ロイター] - フランス検察は5日、2012年のフランス大統領選で敗北したサルコジ前大統領の選挙資金疑惑をめぐり、サルコジ氏の公判を請求した。

司法関係者によると、サルコジ氏は選挙活動費の過少申告を把握していた疑惑がもたれている。

サルコジ氏は、2017年の大統領選に出馬する意向を表明しており、選挙戦に悪影響が出る恐れがある。

サルコジ氏のコメントはとれていないが、同氏の弁護士は「政治的な策略だ」と非難している。

最終更新:9月6日(火)12時46分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。