ここから本文です

8月の輸入車登録1万5932台 前年比12.5%減=韓国

聯合ニュース 9/6(火) 15:07配信

【ソウル聯合ニュース】韓国輸入自動車協会(KAIDA)は6日、先月の輸入車の新規登録台数を前年同月比12.5%減の1万5932台と発表した。

 認証の不正取得が問題となっているドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)車の販売減と、個別消費税引き下げ措置が終了した影響で減少した。

 VWの8月は76台。前年同月は3145台だった。

 VW傘下のアウディも前年同月比83.0%減の476台にとどまった。

 だが、輸入車全体は7月より1.3%増加した。

 7年ぶりにフルモデルチェンジしたメルセデス・ベンツ「Eクラス」の販売好調が追い風になったと分析された。同社は8月に前年同月比32.0%増の4835台を売り上げた。

最終更新:9/6(火) 15:14

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。