ここから本文です

スーパー「オーケー高円寺店」、耐震工事で2カ月休業 「困った」と悲痛の声続々 /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月6日(火)14時20分配信

 高円寺のスーパー「オーケー高円寺店」(杉並区高円寺南4)が、9月5日から建物耐震補強工事の改装のため休業期間に入った。(高円寺経済新聞)

休業を知らせる張り紙

 関東に89店をチェーン展開する「オーケー」の59店目の出店だった高円寺店。広さは約488平方メートルで3番目に狭い店舗だといい、駐車場の用意がなく、店頭には自転車での買い物客があふれ、警備員も配備される人気店だった。

 同店を愛用していたという高円寺在住の男性は「いつ行っても安く、特に肉魚は高円寺のどこよりも安いと思って買い物に来ていた。正直とても困っている」と話す。

 ツイッターでは「大好きな行きつけのOKストアが改装で11月まで閉まってしまってスーパー難民」「休業ということで途方に暮れている」「OK無し生活耐えられるかな…」「本当に死活問題ですわ…」「2ヶ月間も休業するというんですよ!!!2ヶ月間って何だよ……ショックすぎて泣いています」(以上、原文ママ)など悲痛な声ばかりが見受けられる。

 リニューアルオープンは11月16日の予定で、変更の可能性もあるという。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月6日(火)14時20分

みんなの経済新聞ネットワーク