ここから本文です

斎藤佑樹が昇格 守護神マーティンが左足捻挫で抹消

デイリースポーツ 9月6日(火)15時48分配信

 日本ハムの守護神、クリス・マーティン投手(30)が6日、左足関節内反捻挫のため出場選手登録を抹消された。

 マーティンは9月4日、ほっともっとフィールド神戸で行われたオリックス戦登板で、患部を痛めた。札幌市内の病院でMRI検査の結果、左足関節内反捻挫と診断を受けた。ゲーム復帰まで4週間を要する見込みで、患部の状態を見ながら練習を再開する。1年目の今季は52試合に登板し、19ホールド、21セーブと安定した成績を残しており、優勝争いをするチームに痛い離脱となった。代わりに斎藤佑樹投手が1軍に合流した。

最終更新:9月6日(火)15時54分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。