ここから本文です

「アワーズ」最新号など無料配信 「マンガ少年画報社」アプリ公開 海賊版対策も

ITmedia ニュース 9月6日(火)15時42分配信

 少年画報社は9月6日、公式マンガアプリ「マンガ少年画報社」を公開し、コミックアプリ事業に参入した。「ヤングキングアワーズ」など雑誌の最新号を無料配信するほか、「ドリフターズ」(平野耕太)など人気作品の一部の話を無料で読める機能を備えた。

【「海賊」コーナーも】

 「ヤングキングアワーズ」「ヤングキングアワーズGH」の最新号の全作品と、「ヤングコミック」最新号の一部を除く作品を無料で公開。作品のダウンロード中や読了後には広告が表示される仕組みだ。

 オープン時点では、「ドリフターズ」(平野耕太)や「蒼き鋼のアルペジオ」(Ark Performance)、「一騎当千」(塩崎雄二)など人気作品の1話と2話を無料公開。「サンケンロック」(Boichi)、「惑星のさみだれ」(水上悟志)など4作品は全話を無料公開している。

 ログインや広告閲覧もらえる「チケット」を利用すれば、無料公開されていない漫画も閲覧できる。チケットは購入することも可能だ。

 海外サイトで出回っている漫画の海賊版対策として、「海賊」コーナーも。英語や中国語、イタリア語、ポルトガル語など各国語で、一部の作品を無料配信している。

最終更新:9月6日(火)15時42分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]