ここから本文です

北朝鮮人権法の説明会に80の駐韓公館が参加=韓国

WoW!Korea 9月6日(火)17時49分配信

去る4日から施行された北朝鮮人権法と関連し、北朝鮮の人権問題の重要性を浮き彫りにし、北朝鮮人権法施行の具体的な実施計画を紹介する韓国外交部の駐韓公館対象の説明会に約80の駐韓公館が参加し、高い関心を見せた。

 外交部は6日、外交部2階大講堂で駐韓公館関係者を対象に「北朝鮮人権問題の重要性および韓国政府の北朝鮮人権外交」、「北朝鮮人権法施行関連の具体的な実施計画」などの説明会を開催したと明かした。

 キム・ヨンヒョン平和外交企画団長は「これ以上先送りできない人道的な懸案であり、朝鮮半島平和統一時代を開くための礎」として、北朝鮮人権状況改善のために国際社会と韓国政府の外交的な努力、北朝鮮の海外労働者人権問題について説明した。

 外交部はこの日の説明会が韓国政府が駐韓外交団を対象に「北朝鮮人権」という単一のテーマについて説明会を実施した初の事例で、参加者の規模や質疑内容の具体性などを勘案した際、北朝鮮人権問題の深刻性に対する外交団の理解を高め、共感を形成する機会となったと評価した。

最終更新:9月6日(火)17時49分

WoW!Korea