ここから本文です

ヤクルト山田30盗塁到達 史上初の2年連続トリプルスリー確実に

デイリースポーツ 9月6日(火)18時16分配信

 「DeNA6-1ヤクルト」(6日、横浜スタジアム)

 ヤクルト・山田哲人内野手が、30盗塁をマークした。

【写真】山田哲人の「トリプル3ティー」とは…

 初回に左前打で出塁。バレンティンの打席で初球に盗塁を狙った。DeNAの捕手・戸柱がウエストしたが、快足を飛ばし、スライディングして二盗を成功させた。

 山田は8月26日の阪神戦で2盗塁をマークし、リーチをかけてから8試合目で30盗塁に到達。0-6の九回には完封目前のDeNA・井納から左翼席へ34号ソロを放ち一矢を報いた。

 これで打率・325、34本塁打、30盗塁。史上初の2年連続トリプルスリー達成がほぼ確実な状況となった。

最終更新:9月6日(火)22時41分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報