ここから本文です

ルイ・ヴィトンが香水発売、高額品低迷で中間所得層に照準

ロイター 9月6日(火)18時9分配信

[パリ 2日 ロイター] - フランス高級ブランドLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)の中核ブランド、ルイ・ヴィトンが、1987年にLVMHに経営統合されて以来、初めてとなる香水を発表した。

高額品消費が低迷する中、中間所得層に狙いを定めた商品を拡大した。香水のコレクションは「タービュランス」や「マティエール・ノワールなどの7種類。

今回の香水発売は、手頃な製品を増やしながら高級ブランドとしての名声維持を図る同社とって、重要な一歩。安全上の不安や地政学上の不安定さが観光産業を直撃し、高級品ブランドは大打撃を受け、ヴィトンの過去3年の販売は急減。売り上げを伸ばす必要に迫られている。

最終更新:9月6日(火)18時9分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。