ここから本文です

ミラン本田は次戦もベンチか ニアン欠場もセリエB得点王FWの先発有力に

デイリースポーツ 9月6日(火)18時47分配信

 サッカーのイタリア1部(セリエA)ACミランの日本代表FW本田圭佑が、11日に行われる第3節ウディネーゼ戦でベンチスタートとなる可能性が高まった。6日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが報じた。

 出場停止となるニアンに代わって本田が先発するという見方があったが、FWラパドゥラを起用する可能性が高いことがわかった。3トップのセンターFWがバッカ、右サイドがスソで、残る左サイドには、4日のボーンマス(イングランド)との練習試合で好プレーを見せたラパドゥラが入ることが有力だという。

 この“抜てき”には、本田の左サイド起用に不安があり、さらに日本代表で6日にタイ戦を終えた後、ミラノ到着が8日になるという状況もある。26歳のラパドゥラは昨季セリエBのペスカーラで30得点を挙げて得点王に輝き、この夏にミランに移籍してきた。

最終更新:9月6日(火)18時51分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報