ここから本文です

布袋寅泰、全国ツアー開幕「ホールツアーが一番気持ちいい!」

音楽ナタリー 9月6日(火)19時32分配信

布袋寅泰の全国ツアー「【BEAT7】Maximum Emotion Tour ~The Best for the Future~」の初日公演が、9月3日に埼玉・サンシティ越谷市民ホールにて行われた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このツアーにはサポートメンバーとして井上富雄(B / THE ROOSTERS)、ザッカリー・アルフォード(Dr)、奥野真哉(Key / ソウル・フラワー・ユニオン)、黒田晃年(G)、岸利至(Programming)といった面々が参加している。初日は「POISON」「BEAT EMOTION」「Dreamin'」「バンビーナ」など幅広い時代のナンバーを披露し、集まったオーディエンスを盛り上げた。

布袋は会場の熱気に「今日はツアーファイナルじゃないよね? それぐらい熱いね!」と語り、「武道館やアリーナなど大きな会場はあるけど、ホールツアーが一番気持ちいい!」と、このツアーを楽しんでいる様子を見せた。今回のツアーは12月1日の東京・NHKホールまで、全26公演が開催される。

最終更新:9月6日(火)19時32分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。