ここから本文です

16年の独経常黒字、過去最高に 日本は中国に続く3位=IFO

ロイター 9月6日(火)18時51分配信

[ベルリン 6日 ロイター] - ドイツのIFO経済研究所は6日、2016年の独経常黒字が3100億ドル(2780億ユーロ)となり過去最高を更新するとの試算を公表した。中国を抜いて再び世界一の規模になるという。

IFOのエコノミスト、クリスティアン・グリム氏は「ドイツの経常黒字は貿易に起因するものだ」と説明した。2016年上半期は他の欧州諸国からの強い需要を背景に、輸出が輸入を1590億ドル上回ったと指摘した。

IFOによると、ドイツの経常黒字は国内総生産の約8.9%に相当する。欧州連合(EU)欧州委員会は加盟国に黒字額をGDP比6%以内に抑えるよう求めている。

2016年の中国の経常黒字は、輸出の減少を受けて約700億ドル縮小し2600億ドル程度になると予想した。日本は約1700億ドルで3位としている。

最終更新:9月6日(火)18時51分

ロイター