ここから本文です

背水ハリル監督3人変更、浅野が先発 岡崎、清武控え、大島ベンチ外

デイリースポーツ 9/6(火) 20:24配信

 「W杯アジア最終予選、タイ-日本」(6日、バンコク)

 日本代表の先発メンバーが発表され、センターフォワードに浅野拓磨(シュツットガルト)が起用された。

 ボランチには山口蛍(C大阪)が長谷部誠(E・フランクフルト)とのコンビで入った。左FWには突破力、推進力に長けた原口元気(ヘルタ)が配置された。1日のUAE戦で先発した岡崎、清武はベンチスタート。大島はベンチ外となった。

 98年フランス大会のアジア予選以降、最終予選で3敗してW杯出場権を手にしたチームはない。1日のUAE戦ですでに1敗している日本は、この試合、勝利が義務づけられている。万が一、タイにも敗れるようなことがあればハリルホジッチ監督の進退問題に発展しかねない状況だ。

 以下、全先発メンバー。

 ▽GK 西川周作(浦和)

 ▽DF 酒井高徳(ハンブルガーSV)、森重真人(FC東京)、吉田麻也(サウサンプトン)、酒井宏樹(マルセイユ)

 ▽MF 山口蛍(C大阪)、長谷部誠(E・フランクフルト)、香川真司(ドルトムント)

 ▽FW 原口元気(ヘルタ)、浅野拓磨(シュツットガルト)、本田圭佑(ACミラン)

最終更新:9/6(火) 20:58

デイリースポーツ