ここから本文です

阪神・藤浪は5回3失点で降板…菅野にタイムリー浴びる

デイリースポーツ 9月6日(火)20時38分配信

 「阪神-巨人」(6日、甲子園球場)

 阪神の先発・藤浪晋太郎投手は5回8安打3失点で降板となった。

 立ち上がりから苦しんだ。初回は2死一、二塁を無失点で切り抜けたものの、二回は先頭からの連打などで1死満塁から、長野に右翼への犠飛で先制された。さらに四回には、1死二塁から菅野に右中間への適時二塁打を許す。五回には1死一、三塁からクルーズの打球をさばいた上本の二塁への送球が悪送球となる失策で3点目を奪われた。

 前回、8月30日の中日戦では1回7失点で降板。汚名返上のマウンドだったが、思うような結果とはいかなかった。

最終更新:9月6日(火)23時26分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)