ここから本文です

坂口杏里の元交際相手・小峠、AV転身報道に驚く…継父・尾崎健夫も「何といっていいのやら」

スポーツ報知 9月6日(火)17時23分配信

 5日に発売された夕刊紙「東京スポーツ」などで、タレントの坂口杏里(25)がホストクラブ通いで借金を背負い、セクシー女優に転向すると報じられたことについて、継父でプロゴルファーの尾崎健夫(62)と元交際相手のお笑い芸人・小峠英二(40)が、6日に放送されたテレビ朝日系情報番組「グッド!モーニング」(月~金曜・前4時55分)に対し、驚いたとのコメントを寄せた。

【写真】坂口と交際していたバイきんぐ・小峠英二

 尾崎健は、杏里の母で2013年に急逝した女優の坂口良子さんと10年以上の事実婚の末、12年8月に結婚していた。尾崎健は番組の取材に対して所属事務所を通じ「本当に何といっていいのやら。最後にあったのは(良子さんの)3回忌で、それ以降は連絡を取っていません。連絡がないのは元気な証拠だと思っていました」と回答した。

 また、元交際相手でお笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠は「会ったのは去年12月に2人で食事をしたのが最後です。今回の件はネット記事で知りました。ただただ驚いています」と番組の取材に答えていた。坂口と小峠は14年12月に交際をスタートさせたが、15年6月に破局していた。

最終更新:9月6日(火)20時3分

スポーツ報知