ここから本文です

「攻殻S.A.C」PC向けFPSゲームの日本でのサービスインが決定! 公安9課の面々になりきれるぞ~

ねとらぼ 9月6日(火)18時24分配信

 ネクソンは9月6日に開催されたプレスカンファレンスにて、PC向けFPSゲーム「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」の日本でのサービスイン決定を発表しました。ティーザーサイトとティーザーPVをあわせて公開し、公式Twitterも開設。

【画像】ティーザーPVから7枚

 同タイトルはその名の通り、アニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」をテーマにしたFPSゲームです。情報ネットワーク化の進展により犯罪が複雑化した社会を舞台とし、プレイヤーは公安9課の一員となり、近未来の日本でサイバーテロリストたちと戦います。
 YouTubeで公開されたティーザーPVでは、“少佐”こと草薙素子のほか、それぞれ固有の武器やデバイスなどを使って戦うバトー、トグサ、イシカワ、サイトー、パズ、ボーマらの姿を確認することができました。

 9月15日から18日の4日間に開催される「東京ゲームショウ2016」の「e-Sportsステージ」では同タイトルの試遊ブースが展開され、いち早くゲーム内容をチェックすることが可能です。
 なお、公式Twitterによると、オープンベータテストは11月2日を予定しているとのこと。

最終更新:9月6日(火)18時24分

ねとらぼ