ここから本文です

広島、最短優勝は1日延びて8日 セ最速タイ記録なるか

デイリースポーツ 9月6日(火)21時55分配信

 セ・リーグは、首位の広島が中日に4-1で勝ち、2位の巨人も阪神に4-2で勝った。広島の優勝マジックは1つ減って「3」となったが、最短優勝は1日延びて8日となった。セ・リーグの最速優勝は1990年の巨人の9月8日。広島が8日に本拠地・マツダスタジアムで25年ぶりの優勝を決めれば、リーグ最速タイ記録となる。

【写真】ジョンソン絶叫「サイコ~デ~ス!」

 広島は7、8日は本拠地・マツダスタジアムで中日戦。9日は試合の予定がなく、10日からは東京ドームで巨人との2連戦が組まれている。巨人の日程は7、8日が阪神戦(甲子園)、9日がヤクルト戦(神宮)、10日から広島2連戦。

最終更新:9月6日(火)23時20分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)