ここから本文です

森重、ボールの空気圧を意見して警告 日本と因縁、イランのモフセン主審

デイリースポーツ 9月6日(火)21時56分配信

 「W杯アジア最終予選、タイ-日本」(6日、バンコク)

 日本のDF森重真人が、思いもよらない形で警告を受けてしまった。

 前半28分、ボールを押すようなジェスチャーをして、空気圧について主審に進言した。しかし、これを「異議」と取られたのか、イエローカードを出されてしまった。

 この試合の主審はイランのモフセン氏が務めている。2011年のアジア杯シリア戦で、シリアのオフサイドを取らず、シリア選手と交錯した日本のGK川島永嗣にレッドカードを出したことで知られている。

最終更新:9月6日(火)21時59分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]