ここから本文です

GK西川、顔面ブロックで好セーブ

デイリースポーツ 9月6日(火)22時46分配信

 「W杯アジア最終予選、タイ-日本」(6日、バンコク)

 後半25分、GK西川周作が決定的なピンチを顔面ブロックで防いだ。

 日本が1点をリードしている状況で、タイのエースストライカー、FWティーラシンが日本の守備ライン裏に抜け出した。

 日本にとっては決定的なピンチだったが、西川が適切なポジショニングで、相手のシュートコースを限定。ティーラシンは上を抜こうとしたが、西川は顔に当ててはね返した。

最終更新:9月6日(火)22時51分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。