ここから本文です

巨人・菅野が6回2失点で9勝目「いい形で勝てて良かった」

デイリースポーツ 9月6日(火)22時56分配信

 「阪神2-4巨人」(6日、甲子園球場)

 巨人・菅野智之投手(26)が先発し、6回2失点で9勝目を挙げた。チームの連敗も4でストップした。

【写真】打っては適時二塁打!打たれた藤浪はガックリ

 初回から落ち着いた投球で四回まで散発4安打に抑え込んだ右腕。五回2死から4連打で2点を失ったが、一、三塁でゴメスを152キロ直球で空振り三振。同点のピンチを切り抜けた。

 前回登板の8月30日・ヤクルト戦でも5連敗中だったチームを救った菅野。再びチームの連敗を止め、エースの役割を果たした。ヒーローインタビューでは「誰かがアクションを起こさないと、と思ってて、いい形で勝てて良かった」と振り返った。

最終更新:9月6日(火)23時28分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報