ここから本文です

佐々木蔵之介、深キョンの着物姿にメロメロ「姫は美しい。輝きが増しています」

スポーツ報知 9月7日(水)6時4分配信

 俳優の佐々木蔵之介(48)が6日、都内で主演映画「超高速!参勤交代 リターンズ」(10日公開、本木克英監督)のPRイベントに出席し、深田恭子(33)の着物姿を絶賛した。

 江戸時代の参勤交代をコミカルに描いた映画の第2弾。湯長谷藩(現在の福島県いわき市)の藩主を演じた佐々木は、側室役の深田が登場すると「姫は美しい。輝きが増しています。着物が似合いますよね」とメロメロ。タイトルにちなみ、超高速の餅つきにも挑戦。出来上がった餅を深田に食べさせてもらい、「めっちゃ、おいしい!」と感動していた。

最終更新:9月7日(水)6時4分

スポーツ報知

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。