ここから本文です

橘ケンチ&黒木啓司&NESMITH、アメコミの世界を一足早く体感

オリコン 9月6日(火)13時26分配信

 EXILE THE SECONDの橘ケンチ、黒木啓司、EXILE NESMITHが6日、東京・泉ガーデンギャラリーで10日より開催される展示会『映画「スーサイド・スクワッド」公開記念 バットマン100%ホットトイズ』に一足早く訪れた。

【写真】ハーレイ・クインのフィギュアなど…アメコミ満載の展示会

 9月10日に公開される『スーサイド・スクワッド』は、スーパーヒーローのバットマンやスーパーマンによって投獄された悪役(ヴィラン)たちが、減刑と引き換えに命の保障のない危険なミッションに挑むアクション大作。展示会には劇中に登場したコスチュームや、バットマン関連のフィギュアなどが並んでいる。

 会場には撮影で実際に使用されたジョーカーの愛車も。世界に3台しかない同車の価格は8000万円で、保険金も同価格。車体を前にした3人は大いにはしゃいでいた。橘は「男はこういうのが好きですからね。話は聞いていたのですがこんなに会場がデカイとは。素直にフィギュアがほしい」といい、NESMITHも「すごく精巧。フィギュアは並べたら圧巻ですよね」と圧倒されていた。

 映画の日本語版イメージソングは、同グループの新曲「WILD WILD WILD」(21日発売)が起用されている。黒木は、映画を観ての感想を「悪役で正義を表現するのは新しい。暗いイメージありましたが、愛情が描かれている。劇中には懐かしいヒップホップも使われている。おしゃれですよね。ライブに生かしたいです」と語った。

 好きなキャラクターはジョーカーというNESMITHは「バットマン大好きなのでワクワクして、男の人はくすぐられる」といい、橘も「悪役たちがチームになっていくのは、僕達もグループに所属しているのでとても刺激を受けましたね」と話した。

 同展示会は今月10日から25日まで開催される。

最終更新:9月6日(火)16時23分

オリコン