ここから本文です

森三中・大島美幸&メイプル・安藤なつが双子の姉妹役

オリコン 9月6日(火)15時27分配信

 お笑いトリオ・森三中の大島美幸と、お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつが、テレビ東京の新番組『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』(10月14日スタート、毎週金曜 深0:52~1:23)で双子姉妹を演じることが6日、わかった。ちなみに大島が妹で、安藤が姉。大島は「前から安藤なつちゃんを見て、他人とは思えませんでした。まさか双子の役をいただけるとは!」、安藤は「大先輩の森三中大島さんの胸を借り、一生懸命頑張ります」とコメントを寄せている。

【写真】女優としても活躍 丸刈りにした森三中・大島

 同番組は、『いつかティファニーで朝食を』の漫画家・マキヒロチ氏の同名漫画を原作とした“お引越し”ドラマ。「住みたい街No.1」の東京・吉祥寺で巨漢の双子姉妹が切り盛りする「重田不動産」にやって来るさまざまな悩みを抱えた人びとの“引っ越し”を通して、東京にある街の知られざる魅力を描く。

 重田姉妹(ツインズ)は、なぜか吉祥寺以外の街ばかりを提案。吉祥寺で部屋を探そうと思っていた客たちはいぶかしむが、重田ツインズに案内されながら、いつしか、吉祥寺ではない街の魅力に気づき、自分だけの帰ってきたい街を見つけていく。ドラマで内見する部屋は、実際に存在する家。重田ツインズと各回の客が訪れる街の店は実在の店、街角でふれあう人びともその街に暮らす人びとが登場する。

 妹の重田富子を演じる大島は「秋の夜長に皆さまにホッとしていただけるようなドラマになるよう、なっちゃん、スタッフと力を合わせて頑張りたいと思います。個人的にはいろいろな街のおいしいグルメをいただくのが楽しみです」。

 一方、安藤が演じる姉の重田都子は「富子と正反対で陰担当の姉です。自分の感情をうまく表に出せませんが情に熱いタイプ」であるといい、「見た目、性格が似ている」と自己申告している。

 五箇公貴プロデューサーは、大島と安藤が演じる重田姉妹を「その姿はさながら、悩める人びとを導く天使のよう。太った対照的な双子の真剣なやりとりは、はたから見ているとどこかかわいらしく、安らぎを覚えます。『銀河鉄道999』の車掌さんのようにも見えます」と絶讃(?)している。

 演出に、NHK・BSプレミアムの『植物男子ベランダー』シリーズを手がけた菅井祐介氏、望月一扶氏らを起用している点も注目される。

最終更新:9月6日(火)19時47分

オリコン