ここから本文です

ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団の「RCO OPENING NIGHT」が9月10日にハイレゾストリーミング配信

Stereo Sound ONLINE 9/6(火) 12:40配信

ハイレゾ配信サイトPrimeSeatで日本独占配信

 インターネットイニシアティブが提供しているハイレゾストリーミング配信サイト「PrimeSeat」は、来る9月10日(土)に、アムステルダムの世界的オーケストラ「ロイヤルコンセルトボウ管弦楽団」の2016/2017シーズンオープニング公演をDSD5.6/2.8MHzのハイレゾファイルでストリーミング配信する。番組タイトルは「RCO OPENING NIGHT」。視聴料は2,700円(税込)だ。

 本公演はダニエレ・ガッティの首席指揮者就任記念公演ということで、注目される演奏となる。演目は以下の予定。

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:劇音楽「エグモント」序曲
フランツ・シューベルト:劇音楽「キプロスの女王ロザムンデ」間奏曲
グスタフ・マーラー:歌曲「さすらう若人の歌」
オットリーノ・レスピーギ:交響詩「ローマの噴水」
ジュゼッペ・ヴェルディ:歌劇「シチリア島の夕べの祈り」序曲

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
ダニエレ・ガッティ(指揮)
クリスティアン・ゲルハーヘル(バリトン)
オランダ・ユース・オーケストラ

 本公演の収録は、自主レーベルRCO Liveの収録も担当するPolyhymnia Internationalの全面協力のもとおこなわれるとのこと。DSDファイルによるハイレゾ配信は、日本限定の特別プログラムとなる。アムステルダムのコンセルトヘボウ大ホールの響きをリアルに感じられる貴重な機会となりそうだ。

 Liveストリーミング配信は日本時間の2016年9月10日(土) 21:00 からとなる。

 なお、ストリーミング視聴のほか、今回のプログラムは後日オンデマンドの配信も予定されており、ストリーミング視聴を購入した場合は、オンデマンドも視聴可能だ。オンデマンド配信は2016年9月24日(土) 11:00 ~ 2016年12月23日(金) 20:00で実施される。オンデマンドのみの視聴の場合は視聴料が1,620円(税込)だ。

 PrimeSeatは、視聴専用ソフトをインストールし、インターネット回線に接続されているパソコン(Windows/Mac)経由で楽しむことができる。PCのヘッドホン出力で聴くことができるほか、オーディオ出力にアンプを接続してスピーカーで聴くことも可能だ。DSDフォーマットのサウンドクォリティを十全に堪能する場合には、対応D/Aコンバーターを接続する必要がある。詳しくはPrimeSeatのサイトを参照いただきたい。

PrimeSeatへのサイトリンクは下記関連記事でご確認ください。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:9/6(火) 12:40

Stereo Sound ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]