ここから本文です

ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団の「RCO OPENING NIGHT」が9月10日にハイレゾストリーミング配信

Stereo Sound ONLINE 9月6日(火)12時40分配信

ハイレゾ配信サイトPrimeSeatで日本独占配信

 インターネットイニシアティブが提供しているハイレゾストリーミング配信サイト「PrimeSeat」は、来る9月10日(土)に、アムステルダムの世界的オーケストラ「ロイヤルコンセルトボウ管弦楽団」の2016/2017シーズンオープニング公演をDSD5.6/2.8MHzのハイレゾファイルでストリーミング配信する。番組タイトルは「RCO OPENING NIGHT」。視聴料は2,700円(税込)だ。

 本公演はダニエレ・ガッティの首席指揮者就任記念公演ということで、注目される演奏となる。演目は以下の予定。

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:劇音楽「エグモント」序曲
フランツ・シューベルト:劇音楽「キプロスの女王ロザムンデ」間奏曲
グスタフ・マーラー:歌曲「さすらう若人の歌」
オットリーノ・レスピーギ:交響詩「ローマの噴水」
ジュゼッペ・ヴェルディ:歌劇「シチリア島の夕べの祈り」序曲

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
ダニエレ・ガッティ(指揮)
クリスティアン・ゲルハーヘル(バリトン)
オランダ・ユース・オーケストラ

 本公演の収録は、自主レーベルRCO Liveの収録も担当するPolyhymnia Internationalの全面協力のもとおこなわれるとのこと。DSDファイルによるハイレゾ配信は、日本限定の特別プログラムとなる。アムステルダムのコンセルトヘボウ大ホールの響きをリアルに感じられる貴重な機会となりそうだ。

 Liveストリーミング配信は日本時間の2016年9月10日(土) 21:00 からとなる。

 なお、ストリーミング視聴のほか、今回のプログラムは後日オンデマンドの配信も予定されており、ストリーミング視聴を購入した場合は、オンデマンドも視聴可能だ。オンデマンド配信は2016年9月24日(土) 11:00 ~ 2016年12月23日(金) 20:00で実施される。オンデマンドのみの視聴の場合は視聴料が1,620円(税込)だ。

 PrimeSeatは、視聴専用ソフトをインストールし、インターネット回線に接続されているパソコン(Windows/Mac)経由で楽しむことができる。PCのヘッドホン出力で聴くことができるほか、オーディオ出力にアンプを接続してスピーカーで聴くことも可能だ。DSDフォーマットのサウンドクォリティを十全に堪能する場合には、対応D/Aコンバーターを接続する必要がある。詳しくはPrimeSeatのサイトを参照いただきたい。

PrimeSeatへのサイトリンクは下記関連記事でご確認ください。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:9月6日(火)12時40分

Stereo Sound ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]