ここから本文です

元モー娘。加護の再婚相手は「元・大ファン」。マスコミの目に怯えた日々も告白

E-TALENTBANK 9/6(火) 17:17配信

6日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」で元モーニング娘。の加護亜依が自身の結婚生活について語る場面があった。

前回の結婚生活について「かなりすれ違いがありました」と語り始めた加護は、続けて「安らげなかった。なんか気にしてた、色々」と振り返った。2015年には元夫との離婚を決断し、シングルマザーとなった加護は「結婚って、私無理だなって。なんか幸せになれないのかなとかって思ってて」と、離婚直後の結婚観を語っていた。

マスコミの目に怯えながら育児に追われる生活を送る中、友人に紹介されて出会ったのが、先月入籍を発表した今の夫だという。第一印象ではフレンドリーな印象が軽そうに映ったという夫は、その持ち前のフレンドリーさで加護の娘と急接近。娘を遊びに連れて行ったり、送り迎えをしてくれるまでになり、次第に加護も夫の人間性に惹かれるようになったと言う。その頃の様子を加護は「(夫は)私の娘とすごいラブラブなんですよ。私がすごいどん底っていうか、大変だったときに手を差し伸べてくれて」と振り返る。

今の結婚生活を加護は「12歳の時に上京して、家族の時間って全然なかったんですよ。だから今はなお一層家族の時間がすごく大切に感じて」と穏やかな表情で話す。モー娘。時代から加護の大ファンだという夫については「(夫は)大好きなんですって。加護亜依という存在が。色々あったけれども、それでも『カワイイ』って言ってくれる」と照れ気味に笑いながら語った。

番組を見ていた視聴者はTwitterで「今の加護ちゃんは紛れもなく『あいぼん』の表情に戻ってた」「加護ちゃん幸せになってほしい…」「加護ちゃんには本当に幸せになってほしいので元ヲタの旦那さんよろしくお願いします!」と、温かいメッセージを加護に送っていた。

最終更新:9/6(火) 17:17

E-TALENTBANK