ここから本文です

ハレプがスアレス ナバロを下して準々決勝進出 [全米テニス]

THE TENNIS DAILY 9月6日(火)3時0分配信

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月29日~9月11日/ハードコート)の女子シングルス4回戦で、第5シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)が第11シードのカルラ・スアレス ナバロ(スペイン)を6-2 7-5で下して昨年に続く8強入りを決めた。試合時間は1時間38分。

ハレプがキーズをストレートで下して優勝「ルーマニア人にとって素晴らしいこと」 [ロジャーズ・カップ]

 この結果で両者の対戦成績は、6勝5敗とハレプが勝ち越した。昨年は2度の対戦があり、3月のインディアンウェルズ(WTAプレミア・マンダトリー/ハードコート)の準々決勝ではハレプが5-7 6-1 6-1で、5月のローマ(WTAプレミア5/クレーコート)の準決勝ではスアレス ナバロが2-6 6-3 7-5で勝っていた。

 全米オープンには7年連続出場となる24歳のハレプ。昨年は自己最高の準決勝進出を果たし、優勝したフラビア・ペンネッタ(イタリア)に1-6 3-6で敗れている。

 ハレプは準々決勝で、第1シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)とヤロスラーワ・シュウェドワ(カザフスタン)の勝者と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:NEW YORK, NY - SEPTEMBER 05: Simona Halep of Romania reacts after defeating Carla Suarez Navarro of Spain during her fourth round Women's Singles match on Day Eight of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 5, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Michael Reaves/Getty Images)

最終更新:9月6日(火)3時0分

THE TENNIS DAILY