ここから本文です

ミランの将来担う3人だけは手放せない ユーヴェ、チェルシー、レアルから狙われる3選手と契約延長へ

theWORLD(ザ・ワールド) 9月6日(火)12時20分配信

新戦力の補強より既存戦力の保護

一線級のタレントを獲得できていない今のミランにとって、現在所属している優秀な選手を守っていくのは非常に重要だ。

今夏はマッティア・デ・シリオがユヴェントスから狙われ、アレッシオ・ロマニョーリはチェルシーのアントニオ・コンテが強い興味を示していた。そして最近では、レアル・マドリードがジャンルイジ・ドンナルンマに興味を示している。

この3人は今のミランに欠かせない存在であり、何より3人とも若い。今後チームの核となっていくことが期待される。当然ミランも彼らが重要な存在だと理解しており、伊『Gazzetta dello Sport』はミランが3人との契約延長を急いでいることを伝えている。

デ・シリオは両サイドバックを担当することができ、パオロ・マルディーニ2世と言われるほど期待されている逸材だ。現在のミランではサイドバックでポジション争いが起きているものの、若いデ・シリオが重要な存在であることに変わりはない。

そして不安定だったミランの守備陣において1人奮闘していた若きDFリーダーのロマニョーリも重要な選手だ。ロマニョーリにはミランだけでなくイタリア代表を背負うセンターバックになることが期待されており、絶対に手放すわけにはいかない。

そして17歳でミランのゴールマウスを任されるドンナルンマは説明など不要だ。イタリア代表でもデビューを果たし、イタリアサッカー界にとっては宝物のような存在だ。レアルなど他国のクラブが興味を示すのは当然と言えよう。

果たしてミランはクラブの将来を守っていけるのか。新戦力の補強以上に彼らを守り抜くことの方が重要かもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月6日(火)12時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報