ここから本文です

Perfumeあ~ちゃん 北米ツアー完走で涙「2人のおかげで乗り越えられた」

TOKYO FM+ 9月6日(火)18時20分配信

Perfumeが9月5日、TOKYO FMのレギュラー番組「SCHOOL OF LOCK! Perfume LOCKS!」で、Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」の北米ツアーが終わったばかりの音声を届けました。
ロサンゼルス、サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨークと、アメリカを駆け回ってきたPerfume。公演直後のメッセージは、涙声でした。


◆8月29日(月)午後 6:05
サンフランシスコ 海沿いのホテル

のっち「昨日、サンフランシスコのライブが終わって。だから2公演目が終わったのか」

かしゆか「ロスやって、サンフランシスコやりました。で、今日はオフです」

あ~ちゃん「ライブはどうだった?」

のっち「今回、『COSMIC EXPLORER』のツアーじゃない。アメリカの人、みんなめっちゃアルバム聞いてくれてる!」

かしゆか「驚くよ。すごいね」

のっち「すごい歌ってくれたよね。」

かしゆか「歌えるんだよね。『FLASH』とかは踊るもんね。ビックリした。振り知ってるんだって」

あ~ちゃん「で、歓声が日本より全然デシベル的に超上らしくて、音声さんやPAさん達がついていけないんだって。ウチらのしゃべってるマイクの音よりもお客さんの声の方が上回っちゃって、何言ってるのかが聞こえないっていうハプニングもあったり。
ステージのサイズが図面と違って、急きょ演出や振り付けが変わったりね。そういうことはしょっちゅうあるんですけど。そんなハプニングも楽しんで、ケガもせず病気もしないで回らせてもらえてるのでいいかなと思ってます」


◆9月4日(日)午後10:20
ニューヨーク最終公演の本番終了後の楽屋

あ~ちゃん「ニューヨーク公演2日目、ラストステージ終わりましたー!」

かしゆか「終わりましたー!」

あ~ちゃん「やりきったね。いろんなハプニングがあって。ステージのサイズが違ったりね」

のっち「アメリカの中でも時差があるから。それに結構やられたりとかね」

あ~ちゃん「歳とってるね」

のっち「(笑)。体がね!」

あ~ちゃん「2年前よりはね。でも、確実にお客様の熱量は増えているなっていうのを体感しました」

かしゆか「うん、すごかった。各地熱かったね。初めて行ったところもすごかったし、もちろんロスもニューヨークもさらに増えていたし。嬉しかった~」

のっち「5公演だったけど、2週間アメリカに滞在して本当にいろんなことがあったし、いろんな思いになったし、すごく濃い2週間を過ごせたね。あと……やっぱ、3人いいね。大好きだね。本当に」

あ~ちゃん「ありがとう……(涙)」

のっち「本当にいいツアーだったと思う(涙)」

あ~ちゃん「うん、そうだね。ありがとうね、いっぱい手を貸してくれて。ほんまに、2人のおかげで乗り越えられた……。よく頑張りました。ハナマル~!」

かしゆか「ハナマル!」

のっち「ハナマル~!」

あ~ちゃん「ということで、足を冷やして癒して帰りま~す。それじゃ~ね~!」

最終更新:9月6日(火)18時20分

TOKYO FM+

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。