ここから本文です

Shout it Out「SOL!」でメンバー脱退を生報告

TOKYO FM+ 9/6(火) 18:30配信

Shout it Outの山内彰馬さん(Vo.& Gt)と細川千弘さん(Dr)が、9月5日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に生出演。9月3日のライブをもって、たいたいさん(Ba)と露口仁也さん(Gt)が脱退したことを告げました。

Shout it Outは、昨年より始まった10代限定の夏フェス「未確認フェスティバル」の初代グランプリバンド。グランプリを獲った勢いそのままに、今年7月にはシングル「青春のすべて」でメジャーデビュー。8月27日に行われた「未確認フェスティバル2016」でも、昨年の覇者として熱のこもったライブを披露したばかりでした。

山内さんは、「2人からそれぞれ申し出があった時から、本当に何度も何度も話し合いをした結果なので、僕たちとしては最後までみんなで走りきれたという気持ちです。僕たち2人とあいつら2人が別々の道を行くっていう決断をしただけで、決してそれぞれが終わりじゃないんです。最後のライブまでちゃんと4人でShout it Outとして、僕らもあいつらも同じ熱量を持って同じだけの愛を持ってライブをすることができたんで、4人全員で燃え尽きることができたなと思っています。なので、これからは2人で力を合わせて力強く歩いて行くだけだなという感じです」と語りました。

昨年10月に当バンドに加入した細川さんは「僕がこのバンドに加入する時に2人は笑顔で受け入れてくれて、でもその2人をまさか僕がこうやって1年後には送り出す側になっているっていうのは正直想像できませんでした。でも、2人が夢(メジャーデビューやワンマンライブ)を叶えたって言う話をよくしていて、そういった表情を見て人の考え方はそれぞれだと思うし、それを捻じ曲げてまで強制しようっていうことは僕たちは絶対にしたくありませんでした。だからお互いの人生のためということで、こういう決断になったんです。

2人とも最後まで投げ出すという形じゃなくて、本当に相当な気合で成し遂げてくれました。4人で、最後のライブの最後の1音まで出し切ることができたのは、2人のお陰というのもあるので、だから純粋に2人にぜひ拍手を送ってあげたいなと思っています」と、一緒にすごした短くても濃い時間を振り返りました。

1/2ページ

最終更新:9/6(火) 18:30

TOKYO FM+

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]