ここから本文です

貧困地区に平和記念の巨大壁画、コロンビア

AFPBB News 9月6日(火)12時9分配信

(c)AFPBB News

【9月6日 AFP】コロンビア・ボゴタ(Bogota)周辺の貧困地区に、2人のフランス人アーティストが「平和」を記念して制作した巨大な壁画が登場した。

 コロンビア政府と左翼ゲリラ組織「コロンビア革命軍(FARC)」は8月24日、半世紀に及んだ内戦を終結させる和平協定について合意に達したと発表している。1日ほか撮影。(c)AFPBB News

最終更新:9月6日(火)12時9分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。