ここから本文です

DAIGOが明かす北川景子の“ダメ出し事情”。「9割がた当てられる」

E-TALENTBANK 9月6日(火)17時31分配信

5日放送のTBS系「7時に会いましょう」で、歌手のDAIGOが妻・北川景子について語る場面があった。

番組では「芸能界の新玉の輿軍団 VS 独身女」をテーマに、優雅な生活を送るセレブ妻と独身軍団がトークを展開。独身芸人のオアシズ・大久保佳代子は「正直、今の旦那さんが経済力ほぼなかったとしたら結婚しましたか?」と、容赦無い質問攻めをするなど、スタジオは盛り上がりを見せていた。

元AKB48の大堀恵は、脚本家の金沢達也と2013年に結婚。金沢は職業柄、大堀のブログや、番組をこまめにチェックし、マネージャーよりも細かくダメ出しをしてくるという。このエピソードを受けた番組MCのくりぃむしちゅー有田哲平は「DAIGOもさ、同業っちゃ同業じゃん」と、北川のダメ出しの有無について質問した。

DAIGOは「(北川は)基本的には笑ってくれる」とコメントし、続けて「最近は俺が言ったアルファベット、9割がた当てられますね。『OS』って言うと『“美味しい”でしょ』みたいな」と明かした。これにはスタジオも驚いた様子を見せ、共演者からは「(読み解くのが)早いんだ」「なるほど」と、北川の慣れた対応に感心の声が寄せられていた。

最終更新:9月6日(火)17時31分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。